【雑談】「ACCA13区監察課」 オノ・ナツメのマンガが原作 組織に生きる人々の群像劇

maxresdefault





1:名無しさん 2017/01/10(火) 01:04:47.60 _USER
2017年01月09日 アニメ マンガ
アニメ「ACCA13区監察課」のビジュアル(C)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会
no title

もっと見たい方はクリック!(全10枚)
http://mantan-web.jp/2017/01/09/20170107dog00m200015000c.html

 オノ・ナツメさんのマンガが原作のテレビアニメ「ACCA13区監察課」が、10日からTOKYO MXほかで順次スタートする。2013年6月~16年10月に
「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載されたマンガが原作で、13の自治区で構成される王国を守る組織に関わる人々の群像劇だ。

 アニメの舞台となるドーワー王国は、13の区に分かれた地方自治制の国で、13区それぞれが独自の文化を築いている。
同国の唯一の巨大統一組織「ACCA(アッカ)」は、かつてクーデターの危機により結成され、国民の平和を守り続けて約100年が経過した。
ACCAの中にある監察課の副課長ジーン・オータスは“もらいタバコのジーン”の異名を持つ、組織きっての“食えない男”だった。

 ひょうひょうとしながら、13区を飛び回り、各区のACCA支部に不正がないかを視察するジーン。
しかし、安月給にも関わらず高額なタバコをくゆらせるジーンに対して、周囲は不審の目を向ける。
平和だったジーンの日常が、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていくことになる。

 「神のみぞ知るセカイ」などの下野紘さんがジーン、「遊☆戯☆王」などの津田健次郎さんがジーンの友人でフリーの記者であるニーノを演じるほか、悠木碧さんや諏訪部順一
さんらが出演する。
「サマーウォーズ」などのマッドハウスがアニメを制作する。放送はTOKYO MX、サンテレビほか。

2:名無しさん 2017/01/10(火) 01:12:39.29
前世紀の欧州のどこかが舞台かと思ってた。
架空の王国ものだったのか。
ロムセン・サーガと一緒だな。

3:名無しさん 2017/01/10(火) 01:15:50.51
ホモアニメ?

6:名無しさん 2017/01/10(火) 07:02:19.21
>>3
PV見ると普通に女もそれなりに出てくるっぽい
https://www.youtube.com/watch?v=9KLcXHQZyls

7:名無しさん 2017/01/10(火) 07:26:00.41
男が視ても面白いの?
事前情報調べてもイマイチ分かんない……

12:名無しさん 2017/01/10(火) 12:40:29.39
>>7
原作マンガの1話分ぐらいはスクエニのサイトかアプリで試し読みできるから、雰囲気は掴め

…ないかもしれない

9:名無しさん 2017/01/10(火) 11:47:12.78
CMで流れてた曲がかっこいい。それだけの理由でとりあえず観てみようと思ってる。

15:名無しさん 2017/01/10(火) 19:42:49.40
オノナツメならCOPPERSのほうが見たかったな

14:名無しさん 2017/01/10(火) 18:50:16.17
絵を見て男は見るなって事だと感じた




1 件のコメント

  1. 名無しさん 返信

    この絵を見て違和感を覚える自分がいた、俺も見るなって言われた気がしたw
    ホモっぽいのも何とも・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です