【ニュース】「ブレイブウィッチーズ」第13話「ペテルブルグ大戦略」 あらすじ公開

t640_719148





TVアニメ「ブレイブウィッチーズ」より、第13話の制作が発表された。



「ブレイブウィッチーズ」は、OVA、TVアニメ、劇場版と制作されてきた人気作「ストライクウィッチーズ」シリーズの最新作で、2016年10月より放送された。時系列としてはTVアニメ「ストライクウィッチーズ」第1期(2008年)と第2期(2010年)の間にあたる物語で、第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」の活躍を描く。


「ブレイブウィッチーズ」第12話の次回予告という形で発表された第13話「ペテルブルグ大戦略」の制作。描かれるのは第7話と第8話の間に起きたエピソードで、第502統合戦闘航空団の面々に加え、シリーズのファンにはおなじみのエイラとサーニャが登場するということでファンには見逃せない1話となりそうだ。
「ブレイブウィッチーズ」第13話「ペテルブルグ大戦略」は2017年にイベント上映されるほか、Blu-ray&DVDの第7巻目にあたる「特別編」に収録予定となっている。このほか詳細情報については後日公式サイト(http://w-witch.jp/)にて発表になるとのこと。お見逃しなく。

 

スポンサ-リンク

【あらすじ】
■第13話「ペテルブルグ大戦略」
これは『ブレイブウィッチーズ』7話と8話の間に起きた物語────

12月26日『サトゥルヌス祭』翌日。
第502統合戦闘航空団に補給物資を持ってきたエイラ・イルマタル・ユーティライネン少尉とサーニャ・V・リトヴャク中尉は、年明けまでペテルブルグ基地にて休暇を過ごす事になった。
502部隊のメンバー達と楽しく過ごす2人であったが、そんな折にネウロイ襲撃の報が入る。
「エイラさん、すごい気合が入ってます!」
「ひかり、攻撃はこうやってかわすんだ」
「芳佳ちゃんと初めて夜空を飛んだ時を思い出したの」
今、第501統合戦闘航空団・元隊員の2人と、第502統合戦闘航空団の初共闘戦線『ペテルブルグ大戦略』が繰り広げられる!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です